top of page
00レイアウト.png

A-house

-スキップフロアの家-

メインのLDKを中心にスキップフロアを設け床の高さの「ズレ」を利用した変化のある空間を目指しました

「ズレ」を設けることで「段差」が部屋の間仕切りの役目を果たし、各部屋全体をゆるく繋ぎ視界が大きく広がります

より視界を広げるためにスチール製 スケルトン階段を採用

段差から発生する余剰空間に床下収納を設け利便性もアップさせました

bottom of page